職務経歴書転職理由

仕事を探してみよう
世の中にどれくらいの職業があるのか考えたことはありますか?当サイトは、世の中にある様々な職業を簡単に紹介しています。仕事は生きる為にはやらなくてはならないことですが、仕事を仕方なくやるほど苦痛なことはありません。転職を考えている人、やりたい仕事が見つからない人、どんな仕事があるのか知りたい人など、きっとあなたが思っている以上に世の中には、面白い仕事が沢山あります。ここでは、あなたがやってみたい仕事や興味が持てる仕事がきっとあると思いますのでゆっくり探してみてください。
スポンサードリンク
 仕事の書 >転職理由って何ですか?

職務経歴書で、自分を売り込むチャンスを120%活用
職務経歴書は、履歴書の職歴や志望動機などをもっと突っ込んだ形で書き込んだものです。前職でのキャリアや持っているスキルをさらに具体的にアピールでき、志望者のやる気を伝える大切なツールです。
 
 
会社にとっても、すぐに使える人材は願ったりかなったり。職務経歴書で、自分を売り込むチャンスを120%活用しましょう。
ここで職務経歴書の書き方を確認しておきたいと思います。
 
 
■希望職種は、迷いなく具体的に書く。
 
■志望動機は、志望する会社に対する期待と同時に自分が会社に対して貢献できることを書く。
 
■部署、部門、やってきた仕事を時系列で整理して記入する。
 
■会社概要は業種、従業員数、上場・未上場の別を会社案内などで確認しながら記入。
 
■表やグラフなどを使い、スキルをアピールする。
 
■資格は取得した年順に時系列で書き、現在勉強中のものも記入する。
 
■仕事の中で習得した知識・スキルは、資格という形になっていないものもどんどん書く。
 
■自己PRは、仕事に特化し、仕事に対する思い、職場でやりたいこと・できることとその理由など、熱い思いを伝えていく。
 
 
わかりやすい、見やすい書類づくりは、仕事ができる印象をアップさせます。見てもらいたい人を意識した書面づくりが大切です。また職種によっても書き方は変わってきます。履歴書に比べると自由度が高いともいえます。最大限に自分を出し切りましょう。
 
この記事が気に入ったらソーシャルブックマークへ是非ご登録を!

 
スポンサードリンク


CONTENS
 Home
 自分探しのチャンス!
 仕事の種類
 転職理由ってなんですか?
 履歴書のお作法とは?
 職務経歴書で売り込む
 これが面接のポイント
 スカウトサービスのメリット
 適性診断の必要性
 円満退社のノウハウ


職業別一覧
 サービス
 医療
 スポーツ
 IT
 事務・企画
 福祉
 公務員
 ファッション・美容
 法律
 フード
 建築・土木
 芸術
 職人・技術
 金融・保険

Copyright(c) 2010 All Rights Reserved プライバシーポリシー